過払い金請求について相談

過払い金請求は、消費者金融などからお金を借りた際に法律により定められた以上の金利を徴収された場合の返還請求のことを指しており、近年は下火になってきましたが、数年前は社会問題となっていたものです。

 

過払い金請求を消費者金融からする場合は、個人では難しいものがあります。
その理由については、こうした過払い金請求をする際には、裁判を通じて請求をしなければ、相手側が支払わない可能性が極めて高いためです。

 

裁判を通じて、裁判所の命令によりはじめて払いすぎた利息を支払う企業が多いためです。
裁判を通じて請求をしなければならないため、法律のプロである弁護士や司法書士に相談をして、その結果として裁判を依頼しなければなりません。

 

法律のプロである弁護士や司法書士に相談をする場合、相談をするだけで相談費用をとられるケースがほとんどです。
そもそも過払い金請求をしなければならない人は、お金に困っているケースが多いため、お金に困った人については、無料で弁護士や司法書士から相談を受けてもらう必要があります。

 

無料で相談をする場合は、例えば、市役所や県庁などの行政機関で定期的に開催されている法律相談所を活用する方法があります。
この方法では、基本的にその自治体に住んでいる人であれば無料で活用できます。

 

これ以外の方法では、法テラスを活用する方法があります。
法テラスでは、度々無料法律相談を行っているため、法テラスを活用することも検討できます。